ball-grid-pulse

法人向けオンラインAI学習サービス

2ヶ月で社員をAI人材へ育てる

AVILENの法人向けAI人材育成eラーニングプランは、法人向けオンラインAI人材育成サービスです。

研修で得られること

merit1-blue

ゴール1

AIエンジニアのスキルを網羅的に獲得

数学やPythonの基礎からフォローする講座から始まり、実務レベルの実装講座まで体系化されたコンテンツで効率よく学べます。

merit2-blue

ゴール2

2ヶ月でAI実装スキルが身につく

70時間の講義動画と60時間の演習課題を提供しており、1日3時間の学習でおよそ2ヶ月後には実務レベルの実装ができるエンジニアが育ちます。

プランに含まれるもの

elarning-image

講義動画(70時間分)


講師だけでなく、開発エンジニアやデザイナーが監修し、実務で役立つテクニックの紹介をわかりやすく教えるオンライン教材を提供しています。

practice-question

実践演習(60時間分)


実務に近い演習課題を提供しています。知識テストやPython演習、そして実践レベルのデータ分析課題に挑戦していただきます。

menter-system

メンターサポート(2ヶ月)


専門家が学習のサポートを行います。演習のフィードバック、チャット質問、オンライン面談を行い、不明点ゼロの状態をつくります。

お一人様あたりの料金

25万円(通常)

料金に含まれるもの

70時間分の講義と60時間分の演習問題、そして2ヶ月間のメンターサポートを含む料金となります。Python・数学・統計学・深層学習を含む機械学習実装(55時間分)とAIのビジネス活用(15時間分)といった内容が含まれています。

*必要のない分野を削減した場合、割引が可能となる場合がございます。

日本ディープラーニング協会認定

+10万円でE資格合格コースへアップグレード

株式会社AVILENは、日本ディープラーニング協会の正会員かつ協会から公式に認定を受けた講座を提供しています。G検定やE資格の取得は、成果を見える形として残すことができます。深層学習の理論を理解し、最適な手法を実装できるエンジニアを志す方は、E資格取得を推奨しています。

講義動画(70時間分)に含まれるもの

AIビジネスコース

AIの基本的な知識を獲得し、正しくビジネスに応用するためノウハウを学ぶことを目的とした講座となります。


講座内容

①AIの基本概念:概念同士の関係性の把握やそれらの目的を知る

②機械学習の代表手法:よく使われる代表的な手法の理論と仕組みを紹介

③モデルの評価:目的に対する正しい評価指標の適用について

深層学習の基礎:ニューラルネットワークの説明から、学習テクニックまで紹介

⑤最新ビジネス事例:近年成果を挙げている事例とその裏で活躍するモデルを紹介

⑥法律と倫理:ビジネスでAIを扱う際の注意点や正しい導入ステップを説明

Pythonコース

機械学習実装に必要なPythonの基本スキルをマスターする


講座内容

①Python基本文法(for,if文)

②データ分析の基礎

③Numpy,matplotlib

④クラス/オブジェクト指向

モデル演習

数学/統計学コース

高校レベルの基礎から深層学習に必要な応用知識まで体系的に学ぶ


講座内容

①関数・数列

②微分

③線形代数-基礎編

④線形代数-中級編

⑤情報理論

⑥統計学入門 超基礎編

⑦統計学入門 確率統計・ベイズ編

機械学習実装コース

機械学習の理論を理解し、代表手法を実装する (深層学習含む)


講座内容

①教師あり学習と教師なし学習

②特徴量

③ニューラルネットワーク

④深層学習の基礎

⑤CNN

E資格対応オプション

深層学習を理論から理解し、適切な手法を実装できるエンジニアを育成する


①順伝播型

②データの前処理と工夫

③データの学習

④CNN

⑤RNN

⑥その他応用モデル実装

⑦修了テスト

演習課題(60時間)に含まれるもの

test-image

知識確認テスト(5時間)


各講座で学んだ基本的な知識を、しっかりと定着させる4択テストを多数用意しています。

python-100practice

Python徹底演習(25時間)


機械学習を扱うために必要なPythonスキルを厳選し、100問のコーディング問題を用意しました。

ml-practice

機械学習実装(30時間)


データ分析に関する演習問題をいくつも用意し、メンターが一人一人フィードバックを行います。

よくある質問

設問をクリックすると回答が表示されます。

Q.何名から開催できますか?

最小遂行人数は、基本的には3名様から行います。3名以下の場合は、ご相談ください。

Q.AIプロジェクトOJT研修と併用できますか?

はい。AIプロジェクトOJT研修やAIモデル開発研修(Abeja Platform活用)には、AIエンジニア育成eラーニングプランが既に含まれた料金となっています。

Q.修了証の発行はできますか?

動画講義や演習課題や様々なテストを提供しています。それらの達成率を見た上で、一定の基準を超えていた場合、AVILENより修了証を発行させていただきます。

その他の法人向けAI研修について

OJT

AIプロジェクトOJT研修

人材を育成しながら、実際の業務を弊社のエンジニアが一緒に推進するOJT型研修です。自社データを活用した研修のメリットとは?

お問い合わせはこちら